岐阜基地航空祭2018 ブルーインパルス来ました!

岐阜基地航空祭(2018/11/18)

岐阜県各務原市で11月行われる航空祭に行ってきました。

朝早くから飛行機が飛び始めますが、お目当てのブルーインパルスが演技するのは11時20分からということだったので、それに間に合うようにのんびり出掛けました。

いつものことながら、すごい人です。

岐阜基地航空祭にいらっしゃる際は、名鉄各務原線三柿野駅が一番近いですが、駅のホームが混みすぎて電車から降りられないほどになるので、各務原市役所前駅で降りるのが無難でしょう。

一般車両の駐車場はありません。陸上自衛隊横の駐車場は招待客専用で招待状を持っていないと入れてくれませんので、各務原市営の駐車場に停めて歩くしかないです。市民公園や学びの森公園などは、早く行かないとすぐ満車になりますけど。たくさんの県外ナンバーの車が路上で駐車場待ちをしていましたが、停めるのは難しそうです。バイクは西側の駐輪場に停められるみたいなので、天気が良ければバイクもおすすめですね。

まずは正門で、手荷物検査を受けます。アルコールや危険物、ドローンは持ち込めません。写真撮影用の三脚などもダメみたいです。

演技が真っ正面から見たいなら、北会場に行くとよいですが、逆光でまぶしいので私は西側の通路から見ることにしました。順光で撮るなら南側からが一番良いですが、放送が聞こえないんじゃないかなと思います。飛行機のこと、これからどんな演技があるのか、どこから進入してくるのかとかなど、ファンにとってはアナウンスを聞くのも楽しいです。

ブルーインパルス

  

きれいに並んで飛んでいて、とても息が合っていますね。飛行機雲で素敵なハートを書いてくれました。でも人が多くておじさんがどうしても写ってしまいます。

白い煙を出して飛ぶ飛行機は、青空に映えてとてもきれいですね。

  

ブルーインパルス、迫力の演技でした。演技が終わると着陸して北会場の方へ戻っていく様子が見えます。私たちも移動しましょう。

メインの北会場までバスも走っていましたが、てくてく歩いて移動しました。北会場に着くと、航空機の展示やイベントもやっていてたいへんな賑わいでした。

なんでも「ひそねとまそたん」っていうアニメの監督と声優さんが来ていて、トークショーが行われていたんですね。人が多すぎて近寄れませんでしたが・・・

 

 

 

 

 

お腹がすいたので、売店コーナーに行って、から揚げとかフランクフルトで腹ごしらえをしました。外で食べるせいか、何でも美味しい。コアなファンでごった返している自衛隊グッズのお店をぶらぶらしたあと、展示してある飛行機も見て回りました。

帰りの大混雑に巻き込まれないよう、早々に会場を後にしました。

だんだん曇り空になってきました。岐阜基地名物、異機種大編隊を見ながら家路へ。

色々な種類の飛行機が一緒に飛んでいます。

カップルでも家族連れでも一人で来ても、とても楽しめると思います。

私も、また来年見に行きます。

 

 

 


人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととってもうれしいです。

Posted by しお