お風呂屋さんで消えたロッカーのキー

うちの末っ子の娘ちゃん、大学の夏休みということもあり、久々に岐阜に帰ってきていました。

相変わらず毎日暑いので、日が暮れるころ、たまった疲れを癒しに、近所のスーパー銭湯に行くことにしました。

 

我が家の行きつけのお風呂屋さんは、サウナや露天風呂、エステもあり、ふろ上がりにはお食事もできるようなスーパー銭湯です。

サウナ

まずは受付で料金を支払い、脱衣所のロッカーキーを受け取ります。

ロッカーキーは腕につけてお風呂に入るタイプのものです。

ふろ

久しぶりに娘と露天風呂に入り、のんびり学校のことや就活ことなどを話しました。

とてもいい時間を過ごすことができ、リフレッシュできました。

 

脱衣所で着替えると、いつものように洗面台のところに行き、髪の毛をドライヤーで乾かしてから帰ります。

髪の短い娘はさっさと乾かして、脱衣所から出ていきました。

 

 

そのあと私が出ていくと、すでにお風呂から上がった主人と娘が椅子に腰かけていました。娘はふろ上がりにフルーツ牛乳を飲んだと嬉しそうに話しています。

じゃあ、私もうちに帰ってビールでも飲もうと、帰ろうとした、そのときです。

「ない!」

娘が腕につけていたはずのロッカーのカギがないと言い出しました。

 

ロッカールーム

 

脱衣所に置き忘れたかもしれないと、探しに行きました。私も行って探してみましたが、ありません。ロッカーにはカギがかかっている状態。

ということは、鍵をかけて移動したはずだから、ドライヤーで髪を乾かしたあたりか、自動販売機までの10mくらいのところで失くしたということです。

着替えて、鍵かけて、ドライヤーかけて、フルーツ牛乳を飲んだという娘の行動を何度も繰り返してみました。時間にして10分ほどのことですが、どこにもありません。ごみ箱にもない。

娘は、カギを腕につけたのかどうかも記憶がないという。

お風呂のフロントで確認してもらいましたが、落とし物としても届いていません。

脱衣所にいらしたお客さん総出で捜索していただきましたが、見つからず。

すると、常連のおばあさんが、

「ロッカーのカギ無くしたら1万円だよ。ほら、ここのロッカー新しいでしょ?この前交換になったんだよ。」

なんだって? が~ん。1万円!!

落ち込みつつ、清掃に来た従業員の方に相談してみました。

「まさかと思うけど・・・」

マスターキーを持ってきてロッカーを開けてみてくれました。

「え?」

そしたら、な、な、なんと、着替えが入っている!!

 

そうなのです。

娘がカギを差しっぱなしにしていたロッカーに、誰かが着替えを入れてカギをかけ、ふろに行ってしまったのです。カギをふたつ腕につけて。

 

従業員の方がお風呂の中に入って、その方からカギをもらってきてくれました。

カギを2つ腕につけてふろに入ってしまった方はどんな方だったのか。

お年寄りなのか、サザエさんクラスのおっちょこちょいなのか、不明ですが、とにかく1万円払わずに済んで、めでたしめでたしでした。

 

一緒に探してくれた方々、ご親切にありがとうございました。

 

もし、お風呂でロッカーキーを失くしたら、念のためロッカーを開けてもらうことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととってもうれしいです。

Posted by しお