電源を切った冷蔵庫の臭いと格闘し、開けっ放しで2か月放置した結果、臭いがなくなった!

息子の冷蔵庫の臭いと初めて格闘したのは半年前のこと。

アパート暮らしをしてた息子が、実家に戻ってきたときに持ち帰った冷蔵庫。これが驚くほど臭かったのです。

このときの様子はこちらをご覧ください。

 

 

電源を切ってしばらくすると、冷蔵庫の中は暖かくなり、密閉された空間で雑菌が大繁殖して驚くほど臭くなります。

そんなことになっているとは知らず、置いたままにしていたのでした。

冷蔵庫の中をお掃除して乾燥すると、臭いは和らいだ気がしてほっとしました。

しかし2か月後、気づいたら臭いがぶり返していたのです。

このときの様子はこちらをご覧ください。

 

 

このとき臭いの原因を探るべく、特に臭かった冷凍室の中に何を入れていたのか息子に聞いてみました。

釣りが趣味の息子は、なんと釣りのえさ「オキアミ」を冷凍していたというのです!

必死に掃除して、しっかり乾燥しました。

2度目の戦いからさらに2か月経ちました。

あけっぱなあしにしている息子の冷蔵庫

家には大型の冷蔵庫があるため、この冷蔵庫はしばらく使う予定はありません。そこで、ずっと開けっ放しにしていました。

さすがに2か月開けっ放しにしていたので、臭いはほとんど感じなくなりました。

頭を突っ込んで思い切り匂いを嗅いでみても、ほとんど気にならない!

やった~!!

 

とうとう息子の冷蔵庫の臭いに勝つことができました!!

さようなら、オキアミの臭い!

息子の赤い冷蔵庫

 

電源を切って置いていた冷蔵庫の臭い問題は、丁寧なお掃除と完全に乾燥するための時間によって解決することができました。

 

あとは普段からのお手入れをお忘れなく!



 

 


人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととってもうれしいです。

Posted by しお