ドキドキ!東京2020オリンピックのチケット申し込み

東京オリンピックのチケットの抽選申し込みが始まりました。

私も、せっかく地元開催なのだから、生で世界のアスリートを見てみたいです。チケットが当選するかどうかわかりませんが、申し込みしてみようと思います。

東京2020大会 オリンピック観戦チケット

まずはID登録

もう皆さんID登録はすませましたか?

まだの方はこちらでID登録してくださいね。

https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/id/

エントリー期間

チケットの抽選申し込みは、2019年5月9日から28日までです。意外と短いので忘れずにエントリーしましょう。

TOKYO2020オリンピックチケット申し込み

 

実際に観戦チケットを申し込む

初日はアクセスが集中するだろうから、私は2日後に挑戦しました。朝、PCから東京2020観戦チケット販売公式サイトに行き、チケット購入をクリックしたものの、30分待ちの表示。

その間にお洗濯やお掃除をしていたら、ようやく画面が開きました。

新聞に載っていたオリンピックのスケジュール

私は、5月9日の朝刊に載っていたオリンピックのスケジュール表に、行きたい試合を蛍光ペンでチェックしておきました。

もちろんサッカー主体でいく予定ですが、体操や卓球も見てみたいと思います。

そしてなんといっても開会式。ブルーインパルスファンも多数申し込んで来るでしょうね。

とにかく金額の幅がすごい。2,020円から30万円までいろいろあります。

開会式の座席表だけが調整中となっていてどんな席か分かりませんが、金額でだいたいどのくらいの位置か想像できますね。

とりあえず、行きたいものをカートに入れてみたら、総額39万円くらいになってしまいました。チケットは当選するとすべて購入しなければいけません。

わお!

全部当たったら、すごい金額だけど・・・多分そんなことはないでしょう。

最後に指定の番号に電話してくださいと指示があります。この電話認証をしたら完了です。

 

申し込み期間内なら変更できる

とりあえず申し込んだけど予定が変わって、当たってもいけないなとか、別の競技に行きたくなったりするかもしれません。

抽選申し込み期間内なら、何度でも変更が可能です。

カートに入れている状態ならここから変更できます。

 

オリンピックチケット公式サイトのカートの場所

チケット販売サイトの右上にある小さいマークから、自分がエントリーしている試合が確認できます。

変更や取り消しはここからどうぞ。

申し込みが完了してしまっても、マイチケットから取り消しをすれば、またやり直すことができます。

すべて5月28日までです。

 

当選したけど行けなくなった時はリセール

チケットの転売は禁止されています。でもどうしても行けなくなった時、チケット代がもったいないですよね。

そんなときのために、公式サイトではリセールができます。

いらなくなったチケットをリセール出品して、どなたかが買ってくれればチケット代が取り戻せますね。公式サイトによれば成約手数料がかかるとのことです。

青空を飛ぶブルーインパルス

さあ、あとは結果を待つだけです。

どれか一つでも当たってくれたらうれしいな!!

 





 

結果はこちら

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととってもうれしいです。

Posted by しお